ウィンドウを閉じる
サン・フルーツ
マイヤーレモン(メイヤーレモン)Meyer lemon
三重県・兵庫県・愛媛県・和歌山県 など
レモン×オレンジ

マイヤーレモン(メイヤーレモン)は「レモン」と「オレンジ」の交雑で産まれたといわれているレモンです。1908年に中国で植物サンプルを収集していたアメリカのフランク・マイヤー氏が見つけてアメリカに導入したことから、この名前が付けられました。
一般的なレモンに比べると、ふっくらと丸みのある形をしていて、果皮は熟すと濃い黄色からオレンジがかってきます。
レモンに比べると酸味が少なく糖度は高めで、香りが良くジューシーで果皮も薄く皮ごと利用するのにも適しています。

*ニュージーランド産は6月から10月頃に出回ります。

生産時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
                                                                       
  走り     なごり *収穫状況により取り扱いの無い場合もあります。
生産者の紹介
ウィンドウを閉じる