ウィンドウを閉じる
サン・フルーツ
夕張メロンYubarimelon
北海道JA夕張市
アールス・フェボリット×スパイシー・カンタロープ

本格的な栽培は昭和34年頃から始められた、夏の北海道を代表する品種です。
夕張メロンの品種名は「夕張キング」といいます。夕張キング一代雑種としての特性を利用し、交配に使用された親の優れた性質を受け継いでいます。
夕張市でしか生産することを許されず、原種は厳重に保管され、採種から生産まで一元管理され栽培されています。
果肉はきれいなサーモンオレンジで、果汁が多く、熟すと甘い香りが出てくるのが特徴です。

生産時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
                                                                       
  走り     なごり *収穫状況により取り扱いの無い場合もあります。
生産者の紹介
食べごろの見分け方

追熟が必要なフルーツです。全体に黄色味をおび、香りが強くなってきます。底の方を軽く手で押して、弾力を感じたら食べ頃です。

保存方法

陽のあたらない涼しい場所にて保管してください。追熟しましたら冷蔵庫で保管し、なるべくお早めにお召し上がりください。すぐにお召し上がりいただけない場合は、半分に切って種の部分を取り除き、ラップをかけて冷蔵庫で保管してください。(追熟の進行が遅くなります。)

食べ方

冷蔵庫で軽く冷やして(2〜3時間くらいが目安です)お召し上がりください。

ウィンドウを閉じる