ウィンドウを閉じる
サン・フルーツ
紅つるしBeniturushikaki〈干し柿〉
山形県

山形県上山市が発祥の地といわれております。寒暖の差が大きく栽培・乾燥に最適な地で、また収穫の時期や白粉のふくタイミング、出荷時期など徹底した拘りをもっています。他の柿に比べ『紅柿』は渋味が多くそのままでは食べられませんが、渋い柿ほど甘くなるのが特徴です。しっとりとした果肉と凝縮された甘みが特徴です。
*表面の白い粉は糖分が結晶化したもので、白くなればなるほど美味しいといわれます。

生産時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
                                                                       
  走り     なごり *収穫状況により取り扱いの無い場合もあります。
生産者の紹介
食べごろの見分け方

お早めにお召し上がりください。

保存方法

陽のあたらない涼しい場所にて保管してください。

ウィンドウを閉じる