ウィンドウを閉じる
サン・フルーツ
太天柿Taitenkaki〈渋抜き〉
愛媛県
黒熊×太秋

1993年に農研機構の果樹研究所安芸津支場で選抜された渋柿です。
天から授かった大きな柿という意味で、太天と名付けられました。脱渋後でも親の「太秋」のサクサクした食感と多汁な肉質を受け継いだ優れた食味の柿です。

生産時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
                                                                       
  走り     なごり *収穫状況により取り扱いの無い場合もあります。
生産者の紹介
食べごろの見分け方

新鮮なうちにお早めにお召し上がりください。

保存方法

陽のあたらない涼しい場所にて保管してください。

ウィンドウを閉じる