ウィンドウを閉じる
サン・フルーツ
次郎Jirou〈甘柿〉
静岡県・愛知県 など

静岡県周智郡森町の原産で、1844年(弘化元年)に、松本次郎吉氏が太田川の川原に流れてきた幼木を植えたのが始まりとされています。その木は成長したものの美味しい柿の実ではなかったため、ほとんど忘れ去られていました。
1869年(明治2年)に近所で火災があり、その際に柿の木は焼失してしまいましたが、再び根元より新しい芽を出し、それが成長して甘味豊かな実を結ぶようになりました。
四角い形と固めの 果肉、強い甘みが特徴の品種です。

生産時期
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
                                                                       
  走り     なごり *収穫状況により取り扱いの無い場合もあります。
生産者の紹介
食べごろの見分け方

新鮮なうちにお早めにお召し上がりください。

保存方法

陽のあたらない涼しい場所にて保管してください。

食べ方

冷蔵庫で冷やして(1〜2時間くらいが目安です)お召し上がりください。

ウィンドウを閉じる